楽天

集中力の高い勉強をする方法!完全オリジナル!

シェアしてくださいな!!

「集中力 勉強」なんかで調べる人はたくさんいると思いますが、ほかのサイトでは紹介されていないと思われることを紹介。というか私自身が集中を乱さないため、集中力を高めるため集中力を持続させるため気を付けていたことを紹介

1.キャップを被る

キャップを被ることで視界が狭くなるので目に映るものが減り、ほかのものに目が映らなくなりますハットよりもキャップのほうがつばが大きいのでお勧めです。

2.フードを被る

パーカーなどを着てフードを被りましょう。これも同様に視界が狭くなるので他の物に意識を奪われることが減ります。

キャップと組み合わせることで、キャップは上方の視界、フードは左右の視界を制限してくれます。

3、常に薬を用意しておく

体調をくずして勉強できなくなったらすぐに薬に頼りましょう。おすすめは

  • 値段が高めの目薬(やはり高いほうが効く気がします)
  • 下痢止め、鎮痙薬(おなかが痛いのはつらいので)
  • 頭痛薬(肩こりですごい頭痛くなるタイプの方は特に!)
    (エペリゾン、チザニジン、リリカなどは慣れていないと眠くなるので注意)
  • かゆみ止め、アレルギ薬(花粉症の方は特に!)

4.エチケットグッズを常に持っておく

勉強しているときに限ってつまらないことが気になるものです

爪切り、歯磨きセット、デオドラント、ハンドクリーム、ティッシュ、耳かき

があれば十分かと

5.スマホ、携帯を絶対にいじらない

基本ですけどスマホいじりすぎてみんな時間とられると思います。その対策

5-1. 車に携帯を置いていく

私は大学、ファミレス、図書館で勉強していましたが、田舎なので車に携帯、スマホを置いていっていました。さすがにわざわざ外にでてまでやるつもりはありませんし、しらべものがあってもメモに書いてまとめて調べていました。その時も車内でスマホをいじると必要以上にいじってしまう可能性が大きいので外で調べます。

都内の方でしたら駅のロッカーにでもつっこんでおくのもいいかと思います。

5-2.ツイッターなどのSNSをアンインストールする

私の友人はTwitterとかばかり見ていたので勉強ができないアホでした。別にやるのは構いませんし、私もやっています。しかしやりすぎない対策というのも必要。私の対策として、使用時は毎回インストールする。使い終わったら毎回アンインストールする。というものです。これなら通信料とか気にして利用する時間が減ります。それにみえる場所にあるとつい癖でアプリを開いてしまうものです。

たまに勘違いしてアカウントを消すと勘違いするアホがいますが、アプリを消すだけなので

またこれはスマホゲーにも利用することができます

5‐3.音楽聞かないと勉強できないやつ

音楽聞かないと勉強できないとほざく奴いますよね。わたしもその一人です(笑)

しかし、携帯が手元にないと音楽聞けないし、、ていうひとは「耳栓」を使いましょう

あとはイヤーマフがあれば完璧。イヤーマフっていうのはドラマとかで射撃訓練する人がつけるでかいヘッドホンみたいなやつのこと。耳栓の上からつけましょう。

っていうか音楽聞けてねぇじゃんて思った人は、勉強のためなんだから音楽聞かないようにしましょう。君は少なくとも18歳、国家試験受けるときには24歳の立派な大人なんだから。「No Pain No Gain」を理解しましょう。

というのはさておき勉強を始めるまでの10分くらいはモチベーションを高める、テンションを上げるために効果がありますが、それ以降は勉強に対してはマイナスの効果しかないそうです。たしかに振り返ってみると、音楽聞きながらやると、のめりこむまでは早いけど、切れるのも早くなると感じませんか?

なので、わたしは耳栓、イヤーマフをして心の中で好きな歌を歌うのが最適解でした。