楽天

無機イオン定性反応のまとめ覚え方語呂合わせ

シェアしてくださいな!!

1.ハロゲンの定性反応

一番のポイントとなるのは対象となる溶液と硝酸銀との組み合わせによる反応の違い

対象の溶液+硝酸銀溶液色の異なる沈殿→希硝酸に不溶

↑の太字がポイントで、
そして色とハロゲンの種類は対応しているのでその対応を覚えましょう

1-1.塩化物 → 白色の沈殿

覚え方 塩は白色なので白色沈殿

1-2.臭化物 → 淡黄色

臭素の頭文字はシ 淡黄色の頭文字の淡のシ(部首のさんずい)を関連させて覚える

1-3.ヨウ化物 → 黄色沈殿

ヨウ素のヨウ 黄色はオウショクとも読めるので

ヨウとオウで関連させて覚える

1-4.フッ化物 → 硝酸銀とは反応しない

フッ化物は反応しない→反応不可→不可→フッ化物 と覚えましょう

もう一つの覚え方としては、塩素、臭素、ヨウ素と周期表の下のほうに行くほど濃い色になる
(白→淡黄→黄色)

2.炭酸系

共通の反応

炭酸塩または炭酸水素塩と希塩酸を反応させると泡立つガスが発生して水酸化カルシウム試液の中で白色沈殿が起きる

炭酸塩(炭酸水素塩)+希塩酸→泡立ちガス→水酸化Ca試液中で白色沈殿

この反応は炭酸の塩なのでアルカリ性のものと塩酸(酸性)を混ぜたら中和反応が起きるイメージをもってもらうと忘れないかと

そしてガスが発生するのも炭酸のイメージとつなげてもらうとよいかと

個別の反応

フェノールフタレインとの反応はそれぞれ異なります

2-1.炭酸塩

炭酸塩+フェノールフタレイン溶液→赤色

2-2.炭酸水素塩

炭酸塩+フェノールフタレイン溶液→色なし(又はとても薄い赤)

この二つを区別できるようにする必要がありますので

炭酸に水素が混ざってるから薄まっちゃってるからとても薄い色になる

みたいなイメージを持っていただければよいかと

3.ホウ酸塩

3-1.ホウ酸塩+硫酸+メタノール→(点火)→緑色の炎を上げて燃える

皆さん緑の炎が上がったらどんな反応しますか?

私はテンションがあがって「ホゥーー!」と歓声あげちゃいますね

「緑の炎」→「ホゥー!」→ホウ酸

3-2.ホウ酸の塩酸酸性溶液+クルクマ紙→
赤色→ +アンモニア試液→青色

皆さん野生のクマが近づいてきたらどんな反応します?

私は怖くて「ホゥーー!」と悲鳴を上げてしまいます!

「クマが襲ってくる」→「クマ来る」→クルクマ紙

「ホゥーー!」→ホウ酸

「来るクマ→「ホゥーー!」」

野生のクマじゃなくても、ディズニーランドでクマのプーさんが近づいていたらテンションが上がって~「ホゥーー!」でもいいです

さらに

クマに襲われたら間違いなくボロボロになって出血するでしょう?だから赤色

さらに死んじゃったら臭くなる(アンモニア)し、肌も青白くなる(青色)

という関連付けると面白いかと

ちなみにクルクマ紙とはウコンに含まれている「クルクミン」を試験紙として利用していることが名前の由来です