楽天

ミカエリス・メンテン式&ラインウィーバー=バークプロットの式 の覚え方語呂合わせ

シェアしてくださいな!!

ミカエリス・メンテン式(Michaelis–Menten equation)とは、
酵素反応速度論の酵素の反応速度v に関する式

ポイント

Kmは大きいほど酵素と気質は親和性が低い

Km ∝-1 基質vs酵素の親和性

ミカエリス・メンテンの式

v。。。。反応速度
Vmax。。最大反応速度
[S]。。。基質濃度
Km。。。ミカエリス定数

ミカエリスメンテン式のゴロあわせ 覚え方

「ブスの下着」

ブス。。Vmax × [S]
の。。。/
した。。[S]+
ぎ。。。K

別パターン

v。。。。反応速度
Vmax。。最大反応速度
[C]。。。基質濃度
Km。。。ミカエリス定数

「バカ キムタク」

バカ。。Vmax × [C]
キム。。Km
タ。。。 +
ク。。。[C]

ラインウィーバー=バークプロット

ラインウィーバー=バークプロット(英: Lineweaver–Burk plot)
二重逆数プロットとも呼ばれる。

ミカエリスメンテン式の逆数をとるとグラフが直線になる。

ラインウィーバー=バークプロットは競合、非競合、不競合阻害剤を区別することができる。

ラインウィーバー=バークプロットの式
覚え方 語呂合わせ

「イブはカバの椅子にダイヴ」

イブ。。。1/v
は。。。。=
カバ。。。Km/Vmax
いす。。。1/[S]
ダイブ。。+1/Vmax

ラインウィーバーバークプロットは
101回薬剤師国家試験でも出題されたことがある
重要なポイントです。
必ず式も含めて覚えましょう。

もちろんミカエリスメンテン式を覚えていれば
↑の式は導くことができますが、
出来る限り素早くン問題を解くには
覚えておいた方が良いでしょう。

そしてラインウィーババークプロットは

こんな風に示されます。

阻害剤によるグラフの変化は
それぞれの理屈を理解していれば簡単です。

シェアしてくださいな!!

フォローする