楽天

薬剤師国家試験当日に必要なもの 準備

シェアしてくださいな!!

もう間もなく薬剤師国家試験ですね!今回は前日までに準備すべきものをまとめました。

超重要なもの

1.受験票 当たり前に必要

2.受験票のコピー 念のため持っておく、受験票を無くしたときに対応してくれるという話があるので、その対応をスムーズに行えるように
私は財布と持っていくバッグに入れておきました。

3.腕時計 私が受験した東北会場では時計がありませんでした。ほかの受験会場は大学などを借りてやることが多いので、時計が設置されているかもしれません

4.受験案内・地図 受験地の地図など。当日不安にならないためにも持っていきましょう

5.筆記用具  必要なのは黒鉛筆(HBかBのもの)、黒のボールペン、
        ケシゴム、鉛筆削り
鉛筆やシャープペンに書いてある文字を気にしてカッターなどで抹消する人がいますが、審査官もそのレベルの常識的な範囲は問題ないとしているようなので、「無地のものが必要」というわけではないようです。
鉛筆、ケシゴムは必ず予備を持っていきましょう!
また、受験案内にもあるのですが鉛筆だけでなく、黒のボールペンも必要なので注意。本番前にj記載する書類があるためです。
個人的おすすめはマークシート用シャープペン!

6.財布(現金、電子マネー、Suicaなど) 交通、移動のため、昼食のため、本番直前で筆記用具の忘れ、腕時計の忘れなどに対応できます。

7.携帯電話、スマホ もちろん本番前はマナーモードではなく、しっかり電源を切るように!! 私はiPhoneだったので、フライトモードにして、アラームを全部切って、マナーモードにして、電源を切っていました。

重要

1.昼食・軽食 私は緊張でお昼御飯がのどを通りませんでしたが、チョコレートや飴などかさばらないもので、自分が好きで食べられるものをもっていくとよいでしょう。脂質が多いものは消化が悪いので控えましょう。また炭水化物は適切な量で!ねむくなっちゃいますよ! ウイダーインゼリーなどの楽に食べられるものを持っていくのも良いかと

2.飲み物 常温の水 か 無糖のコーヒーがいいと思います。糖分が入ったスポーツドリンクは脳への栄養にもなりますが、眠くなるかも。。
無糖のコーヒー、お茶は利尿作用があるので飲むタイミングに注意。しかしカフェインの効果で集中力が上がるので私はコーヒーをチョイスしますが。

重要ではないがあったほうがいいもの

1.ノート参考書 私は前泊したので、ホテルにすべてのプリントと参考書を持っていきました(笑)かなり重かったですが、公開はしませんでした。気にならない方はいくらでも持っていくといいと思います。また余裕がある人はすべてタブレットやスマホに資料をすべて取り込んでおくと重くないですよ

2.防寒具 暑がりの人も寒がりの人も準備しておきましょう!「急なトラブルで会場のエアコン、暖房が効かない。」「暖房が効きすぎている」どんな環境でも集中できるようにしておきましょう。
シャツ、カーディガン、パーカー、ダウン、ひざ掛け持っていくといいかも
ひざ掛けは試験直前に試験管がすべて確認します。(お尻には敷いてはいけないと注意された気がする。。。)

3.マスク 感染予防、防寒具としても使える。こちらも試験直前に内側を上向きにして机に置き、試験管がチェックします。

4.耳栓 本番では髪が長い人なんかはつけられるかも。そうでないなら昼休みにゆっくり寝るために良いかも

5.常備薬など 普段飲んでいるクスリ 頭痛薬、下痢止め、鎮痙薬、吐き気止め(酔い止め)、胃薬、アレルギー薬、疲れ目の目薬 ぐらいがあるとだいたいのことは対処できるかと

シェアしてくださいな!!

フォローする