楽天

薬剤師国家試験の雰囲気について!実体験 部屋の温度などの環境は?!

シェアしてくださいな!!

もうすぐ薬剤師国家試験が目前ですね!

今回は実際に私が国家試験を受けた時の印象について書きます。

わたしは薬剤師国家試験の宮城県仙台会場にて受験しましたが、

かなり広い体育館のようなところに4人ほどが座れる長机にパイプ椅子が2人分くらいの空きができるように2個ずつ配置してありました。

かなり広いので全体の数は不明ですが、机は20×30くらいはあったような印象です。

荷物は椅子の下に見えないようにしまうことになります。パイプ椅子の下に入るサイズの荷物を持っていきましょう。わたしは少し量が多かったので、しまうのに苦労しました。

試験は大学の模試をイメージしてもらって構いませんが、厚生労働省の役員が監視、時間の管理をしています。大学の模試と異なるのは見ている人がたくさんいることくらいかと思います。

また、友人の話によると八王子会場は椅子がとてもかたいので、腰を痛める!らしく、
大きめのストールかひざ掛けをぐるぐる巻きスカートみたいにすると良い。
あと女性はトイレが少なくて混むので違う会に言った方が早い時もあるそうです!

わたしの友人は受験証に貼ってある写真と髪の色が異なるので(写真は黒髪、試験日は赤)不安に思っていましたが、なんの不都合もなく受験し合格できました。なので試験日前に気合を入れて髪を染めるのも面白いと思います笑

シェアしてくださいな!!

フォローする